サイズ、素材、機能性を意識して!大切な愛犬にぴったりな服を選ぼう!

愛犬に服を着せるメリット

犬に服を着せるメリットとして、抜け毛の防止があります。季節の変わり目などは特に、毛が抜けやすくなります。服を着せることで毛が散乱するのを防ぐことができます。公共の場所などへ犬を連れて行くときに、服を着せることで周囲への配慮につながります。他にも、寒さや暑さから犬を守る、雨などの際に汚れを防止するといったメリットがあります。

サイズ、素材、犬種に気をつけて選ぼう!

愛犬の服を選ぶポイントを3つご紹介します。
1つ目はサイズ感です。ぴったりのサイズの物を選んであげてください。小さい服を選んでしまうと窮屈で、愛犬にとってストレスになってしまいます。首回り、胴回り、背丈と愛犬の寸法をチェックしてみてください。
2つ目は素材です。皮膚がデリケートな犬は素材によっては痒くなってしまうこともあるので気をつけて選びましょう。化学繊維のものは静電気が起こりやすいので、天然素材のものを選ぶと着心地も良く安心です。また、犬種によって暑がりだったり、逆に寒さに弱かったりすることもあるので愛犬の犬種に合わせて薄手のものや厚手のものなど服の素材を工夫してあげることが大切です。また、季節によって衣替えも行いましょう。
3つ目は機能性とデザインです。着脱のしやすさやレインコートなどの防水性など機能性に優れているものがたくさんあります。デザインも豊富で、可愛らしいものからスタイリッシュなものまで様々です。
3つのポイントを意識して、大切な愛犬にぴったりの服を見つけてみてはいかがでしょうか。

犬の服は見た目の可愛さはもちろんですが、散歩中の虫刺され被害の予防や抜け毛対策、皮膚の保護の役割もあります。